カートの中に商品はありません

日仏シャンソン協会

このサイトは日仏シャンソン協会によって運営されています。
わたしたちは、シャンソンを通じた日仏の文化交流を推進します。 新しいシャンソンやまだ日本で紹介されていないシャンソンを紹介することにも力を注いでいます。

日仏シャンソン協会公式HP »

モバイル

Feed

Histoire〜アズナヴールを讃えて〜 / 山下花那

収録楽曲

不滅のアーティスト / La Critiqur
作詞:C.Aznavour/作曲:C.Aznavour/日本語詞:S.Kato
Yesterday When I was Young
作詞:C.Aznavour/作曲:C.Aznavour/日本語詞:S.Kato
愛する人へ〜She〜 / Tous les Visages de L'amour
作詞:C.Aznavour/作曲:C.Aznavour/日本語詞:K.Aoyama,S.Kato
---------------------------------------------------
全3曲収録/商品番号 AFJC-0273
---------------------------------------------------

商品紹介

シャンソンの父と称されるシャルル・アズナヴールの3作品を収録した山下花那デビューCD。
シャンソン・ルネッサンス曲として人気が高い「不滅のアーティスト」、 日本では「帰り来ぬ青春」として広まった「Yesterday When I was Young」、 エルビス・コステロがカヴァーし、映画「ノッティングヒルの恋人」主題歌としてヒットした「She」。アズナヴールの世界がつまった1枚

アーティスト紹介

山下花那
“歌うエンジェル占い師”として活躍中。文学座養成所を経て、朗読等でラジオ出演。
フランス・ランス市、モン・サン・ミッシェルにて天使の研究。渡米後、ドーリン・バーチューの「エンジェル・オラクルカード〜天使の癒し〜」を翻訳、日本に紹介。 帰国後シャンソンをフランス芸術文化勲章受章ピアニスト加藤修滋氏に師事。 シャルル・アズナヴールの誕生日である5月22日に彼と交流があった歌手たちを中心に開催した”シャンソンの父を讃えて”に出演。 同日シャルル・アズナヴール顕彰CD「Histoire〜アズナヴールを讃えて〜」をリリース。

型番 AFJC-0273
販売価格 2,000円(内税)
購入数